未来を創るクラウド戦略(IT戦略)コンサルティング

ブリスコラとは?

株式会社ブリスコラとは? クラウド戦略・戦術策定(IT戦略)のリーディングカンパニー

株式会社ブリスコラは、クラウドコンピューティング専門の戦略・戦術策定(IT戦略)のリーディングカンパニーです。事業戦略・IT戦略に対する専門性とクラウドに対する専門性を兼ね備えており、法人企業向けにクラウドに関する事業戦略、企画支援など各種クラウド戦略コンサルティングサービス「Cloud FrontiEra(クラウド・フロンティエラ)」を提供するほか、クラウドとオンプレミス、クラウド同士のデータ連携を最も効果的、効率的に実現するグローバルクラウド連携サービス「Concord (SaaS型EAI)」等のアウトソーシングサービスを提供しています。
ブリスコラは、クラウドに関する豊富な経験と実績から、社会に必要とされる新しいクラウドサービスをつくりあげて、より良い社会づくりに貢献してまいります。

The #1 Cloud Business Developer

企業概要

社名 株式会社ブリスコラ
Briscola Inc.
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂二丁目20番5号 デニス赤坂
Tel:03-6441-2614  Fax:03-6441-2615
設立年月日 2010年6月11日
資本金 5,060万円
代表者 代表取締役社長 末貞 慶太郎
取締役会長   下川部 知洋
取締役     吉丸 成人
取締役     三崎 文敬
事業内容
  • クラウドコンピューティングにおけるマネジメントからテクノロジーまでの統合サービス
  • ・クラウドコンピューティング・サービス事業企画
  • ・クラウドコンピューティング・ビジネスに関するコンサルティング事業
  • ・クラウドコンピューティング・サービス及びネットワーク関連サービスの提供事業
  • ・ネットワーク・システムの構築・運用保守、通信機器の開発及び販売事業
企業Webサイト http://www.briscola.co.jp/
所属組織 一般社団法人オープンガバメント・コンソーシアム
http://www.open-gov-cloud.jp/

企業理念:オープンイノベーション

イノベーションのオープン化という考えから、広く外部との協業・連携を通じ、組織や企業を超えアイデイア、技術を組み合わせて、新しい価値を持った魅力あるサービスづくりをしていきます。?共創による新しいビジネス・イノベーション=「オープンイノベーション」を私たちの企業理念に掲げ、クリエイティブに富み新しい時代に本当に必要とされる事業、サービスをプロデュースしていきます。

企業ビジョン:オープンクラウド

「オープンクラウド」。このメッセージには企業の戦略を超え、新しい社会インフラづくりに向けたブリスコラの強い想いとこだわりが込められています。クラウドコンピューティングは、社会インフラの高度化・効率化を実現させ、国や社会のレベルで地域の価値を高める共通基盤として、あらゆる可能性を秘めています。その可能性を最大限に高める社会基盤づくりこそがブリスコラの目指す企業ビジョン=「オープンクラウド」です。

ブリスコラのオープンクラウドビジョンの目指す4つの柱

1. 選択性 2. 柔軟性 3. スピード&アジリティー 4. コスト&スキル

オープンなクラウド基盤整備のための4つの取り組み

1.クラウド環境の相互接続/相互連携を実現する、Open Connectorの整備・推進・普及?
2.クラウド環境のオープン化を実現する、OpenAPIの整備・推進・普及
3.クラウド環境の資源の需要予測から分配管理を最適化するProvisioningの整備・推進・普及
4.クラウド環境を支える、モジュール型エコ・データセンターの推進・普及