未来を創るクラウド戦略(IT戦略)コンサルティング

クラウド事業戦略 : 大手グローバルハイテクメーカー

クラウド事業戦略

グローバルハイテクメーカーにおける次世代コンテナ型DC構想計画策定

背景

  • 国内において拡大するIaaS/DC市場を見据え、自社の既存IT資産(≒グローバルに分散配置されたNOC)をベースに、IaaS/DCクラウドサービスの構想を検討

ブリスコラの提供価値

  • 社内のIT資産を最大限に活用することができ、且つ競争優位性の構築につながるクラウドサービスとして「次世代コンテナ型DC構想」を提案
  • 内外の環境分析を通じた重要成功要員を見極め、サービス構想に付加
  • クラウド事業立上の経験を活かし、実行性・実効性の高い実現ロードマップを経営とテクノロジー双方の観点から策定