未来を創るクラウド戦略コンサルティング

Cloud FrontiEra (クラウド戦略コンサルティング) テクノロジーパンフレット

Cloud FrontiEra テクノロジーパンフレット

Cloud FrontiEraテクノロジーパンフレット ~未来を創るクラウドテクノロジー~
目次
  • 次世代コンテナ型データセンター
    • 1.スケーラブル且つ低コスト構造のコンテナ型データセンタ進展の背景
    • 2.次世代コンテナ型データセンタの特長
  • グローバルクラウド連携
    • 1.クラウド・オンプレミス連携ニーズの高まり
    • 2.グローバルクラウド連携の特長
    • 3.ブリスコラの提供価値・実績

Executive Summary

クラウド時代の到来を促したのは新たなテクノロジーではなく新たなコンセプトです。テクノロジーはコンセプトを具現化する手段であるという点において、コンセプトの先に立つことはありません。これまでのIT産業の歴史を振り返っても、テーマは異なるものの、その本質は「集中」と「分散」というコンセプトのサイクルがそのときどきでの先端テクノロジーを纏いながら螺旋状につらなっているのを見て取ることができます。
かつて、ホストサーバを構築し、アプリケーションをスクラッチからコーディングしてオリジナルのシステムを開発し、全てのコンピューティングリソースを一極集中させていた時代から、コスト削減・最適化をテーマにダウンサイジングとして安価なオープン系のサーバとパッケージのカスタマイズによる組み合わせによってシステムが開発される時代へとシフトしてきました。その結果、システムは、計算処理を分散させてスケーラビリティーを確立することで、その導入と運用のコスト削減が図られてきました。しかしながら、ITに求められる要求の高まりに伴い、この手法にも限界が来ました。